福祉会20周年。みなさんと共に

DVD「おしえてタモちゃん~合理的配慮ってなに?~」(手話・字幕)

平成28年4月に障害者差別解消法および改正障害者雇用促進法等で謳われている「合理的配慮」とは何かについて、手話を使って聴覚障害者がわかりやすく解説しています。内容は、9つの寸劇で聴覚障害者に対する合理的配慮を欠いた場面を再現し、その対応について、田門弁護士に相談し「合理的配慮」の観点からそれぞれの問題を解説します。

聴覚障害者の平等な社会参加の実現に向け、聴覚障害者、関係者、行政関係者他多くの皆さまにDVDを少しでも役立てていただければ幸いです。

DVDの内容は

  ①聴覚障害についての無理解     ②ちょっとした(簡単な)配慮もしない

  ③音声のみの情報しかない      ④音声によるコミュニケーションの強制

※全国聴覚障害者情報提供施設協議会では、全国生活協同組合連合会ならびに全国労働者共済生活協同組合連合会の助成を得て、DVD「おしえてタモちゃん~合理的配慮ってなに?~」を作成いたしました。

※貸出希望者は下記の申込書にてお申込みください。

DVD「おしえてタモちゃん~合理的配慮ってなに?~」(手話・字幕)

 

 

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人埼玉聴覚障害者福祉会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.