福祉会20周年。みなさんと共に

社会福祉法人埼玉聴覚障害者福祉会(法人本部)

  • HOME »
  • 社会福祉法人埼玉聴覚障害者福祉会(法人本部)

「社会福祉法人埼玉聴覚障害者福祉会」は1991年(平成3年)10月27日に、埼玉県ろうあ協会(現:一般社団法人埼玉県聴覚障害者協会)、埼玉県手話通訳問題研究会、どんぐりの会が呼びかけ団体となり、県内のろう支会、手話サークル、ろう学校PTA、労働組合など40団体でろう重複障害者の生活・労働施設「ふれあいの里・どんぐりをつくる会」を結成しました。

そして、約3年間の活動で、施設建設資金の自己負担分2億円の目標を突破し、「ふれあいの里・どんぐり」建設を確実なものとしました。

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人埼玉聴覚障害者福祉会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.