坂戸市にて放課後等デイサービス「ひとつ星・さかど」を9月に新規開所する予定です。

2014年から関係団体の皆さんと聴覚障害児デイサービス事業準備委員会を通して、実態調査の実施、事業開始要件について協議してきた成果が実を結ぶことになりました。

「ひとつ星・さかど」では、聴覚障害や聞こえに不安のある子どもたちが集団で成長しあえる放課後等デイサービス事業所をめざしています。手話等の共通する視覚的手段を用いて、情報とコミュニケーションの保障をします。

職員募集はこちらから。